TSUCKY BLOG Written by ツッキー(Tsucky)

バイナンス(Binance)のNFTの買い方4ステップ!買ってみた!【仮想通貨初心者向け】

NFT

バイナンス(Binance)でNFTアートを買いたいひと「バイナンス(Binance)でNFTアートを買いたいなぁ。」

このようなあなたの悩みに答えます。

この記事を読んでわかること

  • バイナンス(Binance)NFTアートの買い方

バイナンス(Binance)NFTアートの買い方4ステップ

  • ①取引所で仮想通貨(ETH)を購入
  • ②バイナンス(Binance)の口座開設
  • ③取引所からバイナンス(Binance)に仮想通貨(ETH)を送る
  • ④バイナンス(Binance)NFTアートを買う

この記事を書いているぼくはNFTアート投資家です。

NFTアートを買ったり、たまに作ったりしている僕がバイナンス(Binance)でNFTアートを買う方法をステップバイステップでお伝えしていきます。

ツッキー
ツッキー
実際にバイナンスでNFTを買ってみたので、その過程を一緒に見ていきましょう。

それではよろしくお願いします。

バイナンス(Binance)NFTマーケットプレイス

  • バイナンス(Binance)は世界最大の仮想通貨取引所
  • 2021年6月24日よりスタート

スポンサーリンク

バイナンス(Binance)NFTアートの買い方4ステップ

バイナンス(Binance)のNFTの買い方4ステップ!買ってみた!【仮想通貨初心者向け】

バイナンス(Binance)でNFTアートを買うまでの流れは次の4ステップです。

  • ①取引所で仮想通貨(ETH)を購入
  • ②バイナンス(Binance)の口座開設
  • ③取引所からバイナンス(Binance)に仮想通貨(ETH)を送る
  • ④バイナンス(Binance)NFTアートを買う

一見すると、難しそうに見えるかもですが、ひとつひとつの操作自体はとても簡単。

ツッキー
ツッキー
順番にご説明していきますよ。

①取引所で仮想通貨(ETH)を購入

まず仮想通貨取引所を口座開設して、NFTの購入に使う仮想通貨“イーサリアム(ETH)”購入します。

現状、バイナンスのNFTマーケットで使える通貨のうち、仮想通貨取引所で買えるのは、イーサリアム(ETH)だけです。

ぼくはイーサリアム(ETH)を買うのに、「コインチェック(Coincheck)」という販売所を使っています。なお海外の取引所もありますが、日本の取引所が無難。

コインチェック(Coincheck)がおすすめの理由

  • スマホアプリがシンプルかつ使いやすい
  • マネックスグループが運営しており、セキュリティが安心
  • 取扱仮想通貨が国内最多の17種類

ちなみに、コインチェック(Coincheck)はコンビニ決済や銀行振込可能、初心者でも簡単に取引可能です。

日本円で仮想通貨を買いたいなら、「コインチェック(Coincheck)」が無難。

大手の取引所なので怪しくないですし、口座開設無料なので口座開設で損することはありません。

②バイナンス(Binance)の口座開設

つづいてはバイナンス(Binance)の口座を開設します。

ツッキー
ツッキー
バイナンスのNFTを買うので、バイナンス(Binance)の口座は必須

なお、バイナンスの口座開設の具体的な手順はこちらの記事「【画像14枚で解説】Binance(バイナンス)の始め方【登録から2段階認証・個人認証まで】」で丁寧にお伝えしています。

③仮想通貨取引所からバイナンス(Binance)に仮想通貨(ETH)を送る

ここまでできたら、コインチェック(Coincheck)等の仮想通貨取引所で買ったイーサリアムをバイナンスに送ります。

コインチェックからバイナンスに送るために次の手順を踏んでいきます。

  • 手順①バイナンス(Binance)でアドレスを確認
  • 手順②コインチェックから①のアドレスにイーサリアムを送金

手順①バイナンス(Binance)でアドレスを確認

まずバイナンス(Binance)でアドレスを確認するために、ウォレット→フィアットと現物に移動します。

ウォレット→フィアットと現物

つぎに「入金」をクリックします。

「入金」をクリック

①通貨をイーサリアム、②ネットワークをETH(Ethereum ERC20)を選択します。そうするとアドレスが出くるので、コピー。このアドレスに仮想通貨を送ります。

なお、今後別の仮想通貨をバイナンスに送る際は、仮想通貨ごとにネットワークが違うので、注意。

①通貨をイーサリアム、②ネットワークをETH(Ethereum ERC20)を選択し、アドレスをコピー

手順②コインチェックから①のアドレスにイーサリアムを送金

つぎにコインチェック(Coincheck)側での操作になります。操作手順は次の通りです。

①暗号資産を送金
→②Ethereumを送る
→③送金先リストを編集
→③宛先にさきほどコピーしたバイナンスのアドレスをコピペ
→④金額を選択
→⑤送金するをクリック
コインチェックからバイナンスのアドレスにイーサリアムを送金

これであとは、バイナンス側で入金されたことを確認すれば、完了です!

ツッキー
ツッキー
最初は不安かもですが、慣れると余裕

④バイナンス(Binance)NFTアートを買う

ここまでできれば、準備オッケーです。

いよいよバイナンス(Binance)のNFTを買っていきます。

買い方は非常に簡単でまず公式HPからNFTマーケットプレイスに行きます。

バイナンス-NFTマーケットプレイス
バイナンス-NFTマーケットプレイス-2

ほしいNFTを見つけて、「いますぐ購入」をクリック。

ほしいNFTを見つけて、「いますぐ購入」をクリック

この画面で「承認」をポチるとすぐに購入できます。バイナンス(Binance)の口座から直接決済されるので、とてもカンタン。

バイナンス-NFT購入-承認

ツッキー
ツッキー
ということで、バイナンス(Binance)でNFTを購入できました。

即購入できないNFTはオークションで手に入れる。

またNFTアートのなかには即購入できないものもあります。そんなNFTはオークションで入札してゲットしましょう。

即購入できないNFTはオークションで手に入れる

バイナンス(Binance)のNFTアートでよくある質問(Q&A)※随時更新

Q&A

つぎにバイナンス(Binance)のNFTアートについて、いくつかお答えしていきます。

  • ①バイナンス(Binance)のNFTアートは売ることもできますか?
  • ②バイナンス(Binance)のNFTアートを買うのに必要な仮想通貨は?ビットコインで買えますか?
  • ③ミステリーボックスてなんですか?
  • ④バイナンス(Binance)はそもそも海外の取引所だし大丈夫なの?

①バイナンス(Binance)のNFTアートは売ることもできますか?

売ることもできます。買ったNFTをうる場合は、持っているNFTアートの下にある「List NFT」をクリックすると売れます。

ちなみに、自分で作ったアートを売ることもできまして、アーティストとしてデビューできます。(»バイナンス公式の参考ページ)

なお、ドット絵のNFTアートを作って自分で売りたい方はこちらの記事「【無料】ドット絵のNFTアートを作るアプリ2選!」を参考に。
 

②バイナンス(Binance)のNFTアートを買うのに必要な仮想通貨は?ビットコインで買えますか?

ビットコイン(BTC)では買えません。

バイナンス(Binance)のNFTアートを買うのに使える仮想通貨はBUSD/ETH/BNBの三つです。

ツッキー
ツッキー
この三つをあらかじめ買ったうえで、NFTを買いましょう。

③ミステリーボックスてなんですか?

バイナンスのNFTのマーケットプレイスにあるミステリーボックスとは、何がでるかわからないNFTです。

ツッキー
ツッキー
ガチャみたいなものですね。

出てくるNFTにはそれぞれレア度があって、レア度が高いNFTは高額で取引されてます。

バイナンス-ミステリーボックス

④バイナンス(Binance)はそもそも海外の取引所だし大丈夫なの?

結論だけいうと、「大丈夫」です。

理由は世界最大の取引所でセキュリティ強化にも力を入れているからです。

なお、日本の金融庁からは認可を得られてませんが、使い事自体は問題ありません。こちらの記事「Binance(バイナンス)は日本で違法なの?金融庁に問い合わせてみました。」でお伝えしていますが、金融庁に直接問い合わせして、確認しました。

とはいえ、海外の取引所なので、なにかあったら自己責任になります。あまり多額のお金を入れるのは注意かもです。

さいごに、バイナンス(Binance)でNFTアートを買ってみよう

ということで、今回の記事ではバイナンス(Binance)NFTアートの買い方をお伝えしました。

以下でバイナンス(Binance)NFTアートの買い方4ステップをおさらいします。

バイナンス(Binance)NFTアートの買う4ステップ

NFTアートが今後どうなっていくかは誰にも予想できませんが、ブロックチェーンの上にあるNFTという技術は確実に一般化していく技術です。

NFTアートを買うことのその一端に触れてみるのも、良い経験だと思います。

ツッキー
ツッキー
NFTアートには「いいなぁ」と思うものも多いので、まずはそれを買ってみましょう。

今回の記事が、バイナンス(Binance)のNFTアートを買いたい方の参考になれば最高です。

なおNFTマーケットプレイスはバイナンス(Binance)以外にもあります。

NFTマーケットプレイスのNo.1シェアを誇っているOpenseaや、ディズニー(Disney)のNFTが買えるVeVeなど。

こちらの記事①「NFTアート投資の始め方5STEP【知識ゼロの完全初心者向け】」、「ディズニー(Disney)のNFTをVeVeで購入する手順4STEP」でそれぞれ買い方をお伝えしています。こちらもご参考に。

NFTアート投資の始め方5STEP【知識ゼロの完全初心者向け】

ディズニー(Disney)のNFTをVeVeで購入する手順4STEP

それではまた。

期間限定①Amazonのコンテンツギフトで文章力レベルアップ【音声は神】

人気記事①資産を爆増させる米国株投資ブログ【始め方・稼ぎ方まで徹底解説】