Written by ツッキー

メタバース銘柄は本命がわからない2つの理由【それでも投資で稼ぐ方法も解説】

Metaverse

メタバースの本命銘柄が知りたいひと「メタバースの本命銘柄が知りたいな。探しても探してもどこがいいかわかりません・・。」

このような悩みに答えます。

この記事を読んでわかること

  • メタバース銘柄の本命がわからない理由2つ
  • 本命銘柄がわからずとも投資して資産を増やす方法
😌記事の筆者について:
夫婦で米国株・ETFに投資する個人投資家。600万ほど運用中。
低リスクな運用・投資をメインに加え、リターンを追い求める投資もする。

2021年以降、メタ・プラットフォームズ(旧Facebook)を筆頭に、さまざまな企業がメタバースに力を入れると公表しました。

メタバースの大きな盛り上がりを感じます✨

とはいえ、どこの銘柄が本命なのかわからず、投資先に悩んでるひとも多いはず。

そのような人に朗報ですが、メタバースの本命銘柄は予想する必要がありません。というかわかるはずもありません。この記事ではその理由をお伝えします。

さらに記事の後半では、本命がわからないうえで、メタバースに投資して稼ぐ具体的な方法を解説します。

この記事を読むことで、今後銘柄探しで悩むことはありません。

それでは最後までよろしくお願いします。

メタバース銘柄は本命がわからない2つの理由【探せないけど、楽しみです】

メタバース銘柄は本命がわからない2つの理由【探せないけど、楽しみです】

メタバース銘柄の本命がわからないのは、次の理由からです。

  • 理由①:まだ開発が始まったばかりの分野
  • 理由②:本命銘柄は移り変わる

順番に解説します。

理由①:まだ開発が始まったばかりの分野

メタバースは生まれたてホヤホヤの分野。どこも設備投資・研究開発を行っている段階です。

なので、どこのメタバースが勝つか、本命銘柄はまだわからないのです。

資金力がある企業が有利

もちろんメタ・プラットフォームズ(※旧フェイスブック)は多額の投資をしているので、リードしてることは間違いありません。

2021年4Qに少なくとも100億ドル(約1兆2000億円)を投資し、2022年以降は「さらに投資額を増やす」と宣言

とはいえ「メタバースへの投資で大損を出して、結局うまくいかず利益もでない。株価ダダ下がり・・」なんてことは十分ありえますし、本命銘柄になれるのかというとそれはわかりません。

理由②:本命銘柄は移り変わる

また本命銘柄は時代とともに移り変わります。

SNSにしても、検索エンジンにしても、常に1強なんてことはありません。

メタバース銘柄は本命は変化する、なので、本命銘柄はわからないのです。

本命銘柄は探せないけど、楽しみです。

2000年はじめにあったインターネットの盛り上がりに、メタバースの現在の盛り上がりは似てるかも、と思うからです。

インターネットが盛り上がった際は、一時的にバブルが起き、その後ハジけました。

個人的に、今回のメタバースはインターネットバブルのようにならず、全体として上がると信じています。

なぜならメタバースの実現に必要な技術(高速回線、VR・ARなど)やプラットフォームはすでにあるため。

本命銘柄はわからないまでも、どのように発展するのか、どこのメタバースの人口が増えるかはは非常に楽しみです✨

なお、ここまでの「本命銘柄はわからない」を理解したうえで「メタバースというメガトレンドに投資して、稼ぎたい!」このように思うひとも多いはず。

次にその投資法をご紹介します。

本命銘柄がなくてもメタバースに投資して稼ぐ方法【極秘です】

本命銘柄がなくてもメタバースに投資して稼ぐ方法

早速結論ですが「ETFを使ったメタバース銘柄全体への投資」で本命銘柄がわからなくても、メタバースに投資できます。

※ETFは上場投資信託の意味、複数の会社にまとめて投資可能

メタバースETFを使った投資がおすすめな理由

ETFを使うことで、メタバース全体に投資でき、本命銘柄に頼らなくても、お金を増やせるからです。

メタバース全体に投資する、というのは「数十社のメタバース関連の企業に少しずつ投資すること」を指します。

少しずつ投資すれば、1つの企業がメタバースで失敗しても損失も少なく済む。これも大きなメリットです。

メタバースETFの種類・比較

ちなみに、現状は以下4種類のメタバースETFがあります。

ティッカー 運用会社 純資産総額 経費率 設定日 構成銘柄数
METV Roundhill 900~1000億円 0.59% 2021/6/30 44
MTVR Fount 10億円 0.70% 2021/10/27 50
PUNK Subversive 1~2億円 0.75% 2022/1/27 63
VERS ProShares 6億円 0.58% 2022/3/15 40

このなかで最も投資家に買われてるのは元祖メタバースETFのラウンドヒル・ボール・メタバースETF(METV)。一番上のやつですね。

純資産額も大きく、経費率も低いので、まずはメタバースETF(METV)を無難に選ぶのがいいでしょう。

人気のメタバースETF(METV)の購入方法【SBI・楽天証券で買えますか?】

人気のメタバースETF(METV)の購入方法【SBI・楽天証券で買えますか?】

つづいてメタバースETF(METV)の購入方法を確認します。

メタバースETF「ラウンドヒル・ボール・メタバースETF(METV)」はサクソバンク証券、もしくはIG証券で購入できます。

楽天証券やSBI証券でもありますか?

現時点で、楽天証券やSBI証券でメタバースETFの取り扱いがありません。

ですから、メタバースETFを買いたいなら、サクソバンク証券 or IG証券で買うほかないです。

ぼくは元々でサクソバンク証券を使ってたので、サクソバンク証券でメタバースETFを買いました。

サクソバンク証券は取扱い銘柄が多いことで知られてますが、さすがですね。

もちろん、IG証券も取り扱い銘柄も多く、素晴らしい証券会社なのでおすすめですが、CFDしかないのが少し痛い。

メタバースETF以外にも、現物取引をする人はサクソバンク証券でメタバースETFを買うのがいいでしょう✨

関連記事

サクソバンク証券の口座開設(無料)の流れ

  • サクソバンク証券で口座開設(無料)のオンライン申込
  • ②本人確認書類+マイナンバーの提出
    ※郵送でもできます。
  • ③口座開設通知書の送付

口座開設は時間がかかることもあるので、気が向いたときに(なんなら今)やっておくのがいいかと。

買いたいときに買えない可能性もありますからね。

»サクソバンク証券|公式サイト
※クリックすると公式HPにジャンプします。

具体的な「口座開設&購入手順」は以下の記事で解説してます。記事を見つつ、安心して口座開設を進められます。

参考記事

まとめ:本命銘柄に頼らない投資で資産を増やそう

本命銘柄に頼らない投資で資産を増やそう

ということで本記事は以上です。以下で少し内容をおさらいします。

メタバース銘柄は本命がわからない2つの理由

  • 理由①:まだ開発が始まったばかりの分野
  • 理由②:本命銘柄は移り変わる

メタバースはまだまだ生まれたての産業。ですから、本命を予想すること自体が不可能なのです。

強いて言うのであれば、おすすめ銘柄がある程度。

それでもメタバースの波に乗ってお金を増やす方法

メタバース銘柄全体にまるっと投資するのが、メタバースの波に乗って資産を増やすにはベスト。

具体的にはメタバースETF「ラウンドヒル・ボール・メタバースETF」を活用します。

ただ現状では、楽天証券やSBI証券でメタバースETFは買えないので、以下2つのどちらかを使う必要があります。

※筆者はサクソバンクを使用

あなたの投資経験を発信しませんか?

ちなみに、メタバースETFへの投資は、割と珍しい投資経験かと思いますので、その経験をブログにするといいかもです。

そうすると、これからメタバースに投資したい人の参考になるからですね。

投資ブログの始め方

資産を増やしながら、素晴らしい投資ライフを送っていきましょう。

ということで、記事は終わりです。
それではまた!✨