Written by ツッキー(Tsucky)

NFTの始め方がゼロから分かるオススメ本5選!いまからでもチャンスあります

NFT

NFTの始め方がわかる本を探してるひと「SNSでNFTの絵を売って、儲かっているひとを見かけました。わたしも趣味で描く絵をNFTで売って儲かりたい。。。始め方がわかる本を教えてください。」

NFTで儲かると、今の生活を変えることができるかも。

日々の生活があると、リスクを背負って今の生活を変えようと行動するのは、なかなかできないのが現実ですよね。

なので、あなたのお金のかからない趣味(絵描き、写真撮影など)を生かしながら、NFTという現在進行形で盛り上がっている領域に踏み出すことが大切。

そんなあなたの参考になるNFTの始め方の全貌がつかめる本を本記事ではご紹介します。

なおNFTは出品するだけでは売れないので、出品→マーケティング→ファンを増やすのが第一ステップ。

ツッキー
ツッキー

その方法が分かる本もご紹介します。

どれも低コストで読める本なので、あなたの現状にリスクは与えません。なのに、今の生活を変えるチャンスを見いだせるかも。

それではよろしくお願いします。

この記事を読んでわかること

  • NFTの始め方が分かるオススメ本5選

スポンサーリンク

NFTの始め方がゼロから分かるオススメ本5選

NFTの始め方がゼロから分かるオススメ本5選!いまからでもチャンスあります

それでは早速ですが、NFTの始め方が分かるオススメ本5選をご紹介して行きますね。

ツッキー
ツッキー

以下の5冊です。

  • ①スマホだけでNFTアーティストになる方法(サムとまとんのクリプト教室)
  • ②誰でもできるNFTマーケティング(サムとまとんのクリプト教室)
  • ③NFTアート最初の1枚を売る方法(おねんね書房)
  • ④NFTの教科書
  • ⑤いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

①スマホだけでNFTアーティストになる方法(サムとまとんのクリプト教室)

こちらの本は、「NFTのアーティストになりたい!」「NFTを作り始めたい!」ひと向けの本。

以下の内容を教えてくれます。

  • 事前の準備が必要なもの(ソフト、ハード)
  • 実際の操作手順
  • 基本用語の意味
  • 気を付けるべきポイント

上記の内容が約1時間ほどでインプットできる本です。約300円程度なので、買わない理由はないかと。

ぼくもこちらの記事「OpenseaでNFT作品を出品する手順5ステップ【販売までイメージできます!】」でNFTの出品方法をご紹介しております。この記事と合わせて読むことで、仮想通貨の購入、メタマスクへの送金なども理解できます。ご一緒にどうぞ。

なおNFTアートを作るアプリはこちらの記事「【無料】ドット絵のNFTアートを作るアプリ2選!」を参考にどうぞ。

②誰でもできるNFTマーケティング(サムとまとんのクリプト教室)

こちらは「NFTの出品はできるようになったけど、売れないよ。。」という方向けの本。

中身について書くとネタばれになってしまいますので、書けませんが、どなたでも再現できる超・具体的なマーケティング方法を教えてくれます。

ツッキー
ツッキー

NFTの出品ができたら、真っ先に読むのをおススメします。

③NFTアート最初の1枚を売る方法(おねんね書房)

タイトルにもあるように、NFTアートの最初の一枚を売る方法を教えてくれます。

ほかにも仮想通貨・ブロックチェーン技術の基礎知識に関してもわかりやすく書かれていました。500円とは思えないほど有益。

NFTを売りたいと思うかたが知っておいて、損のない知識。

④NFTの教科書

より深くNFT・仮想通貨を理解したい人向けの本

ここまでで紹介した①~③の本だけで、NFTアートを作る、そして売るまではイメージできる。

この本は、章ごとに各分野の専門家が執筆している本で、ちょくちょく難しめの技術的な話が出てきます。

気になる章だけつまみ食いしながら読むのもありかと思いますので、NFTを深く理解したい方はどうぞ。

⑤いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

2017年3月に発売された少し古めの本ですが、かなり初心者向けに、ビットコイン・ブロックチェーンについて噛み砕いて説明されていますので、頭に入りやすい本かと思います。

ツッキー
ツッキー

基礎知識、ブロックチェーン技術を学べます。

NFTの前にビットコインとはなにか、ブロックチェーンとはなにかを知りたい方はこの本を読んでおけば間違いありませんよ。

なお、マナブさんも読んでいたようです。

まとめ

以上、短いですが本記事の内容は以上になります。以下、本記事でご紹介した本です。

どれも安価に手に入る本ですので、サクッと読み、あなたの書いている絵出品してみるのが良いかと思います。

失敗したとしても、あなたは何も失いませんので、まずはひとつ出品してみましょう。

今回の記事が「これからNFT作品を出して、稼ぎたい」と思うあなたの参考になれば嬉しいです。

本記事を参考にNFTを出品されたかたはTwitterよりDMしてもらえれば、あなたのコレクションを宣伝しに行きます。(»Twitter@ツッキー)

それではまた。

なお、NFTで稼ぐ方法は売ったり買ったりするだけではありません。
こちらの記事「NFTの稼ぎ方3選お伝えします【クリエイター/投資家/ゲーマー】」でNFTの稼ぎ方3選をお伝えしておりますので、ご参考に。