Written by ツッキー(Tsucky)

ビットフライヤーからバイナンスへ仮想通貨を送金する手順【3ステップで丁寧に解説】

仮想通貨

バイナンスに仮想通貨を送りたいひと「ビットフライヤーにある仮想通貨をバイナンスに送りたいな。ミスったら仮想通貨が消えそうだから、丁寧に教えて欲しい。」

このような悩みに答えます。

この記事を読んでわかること

  • ビットフライヤーからバイナンスへ仮想通貨を送金する手順3ステップ
  • 手数料を抑えて、ビットフライヤーから仮想通貨を送金方法

ぼくはバイナンスとビットフライヤーを使い、仮想通貨取引をしてます。

そんなぼくがビットフライヤーからバイナンスに仮想通貨を送金する方法をわかりやすく解説します。

ツッキー
ツッキー

しかも、記事の後半では手数料を抑えるために使う仮想通貨まで徹底的に解説するよ。

「仮想通貨の送金はミスると最悪消えるかも・・。怖い。」こんなひとのための記事です。

この記事を読むことで、【ビットフライヤー→バイナンス】への送金の手順で、今後迷うことはありません。

最後まで読み、不安なく送金しましょう。

※まだ口座開設をしてない人はこちらからどうぞ。
»ビットフライヤーの口座開設をする(無料)

ビットフライヤーからバイナンスへ仮想通貨を送金する手順【3ステップで解説】

ビットフライヤーからバイナンスへ仮想通貨を送金する手順【3ステップで解説】

送金手順は次の通り。

  • ステップ①バイナンスで送付先のアドレスを確認
  • ステップ②ビットフライヤーにバイナンスのアドレスを登録
  • ステップ③登録したバイナンスのアドレスに送金
bitflyer-binance

手順としては、荷物の発送をイメージしてもらえればいいかなと。

まず送り先の住所を確認・登録して、実際に発送するのです。

ツッキー
ツッキー

では、順番に進めていきましょう。

事前準備

ステップ①バイナンス(Binance)で送付先のアドレスを確認

バイナンスでまず仮想通貨の送り先のアドレスを確認します。

右上の【ウォレット】から【フィアットと現物】を選択。

ステップ1-1

続いて、上の【入金】を選択。

ステップ1-2

入金する通貨とネットワークを、ドロップダウンから選ぶと、【アドレス】が出てきます。

ステップ1-3

出てきた【アドレス】と【MEMO】をコピーしときます。

※のちほど説明しますが、手数料を抑えるために、送金ではリップル(XRP)を使う。仮想通貨によっては【MEMO】がないものもある。

ステップ②ビットフライヤーにバイナンス(Binance)のアドレスを登録

続いて、バイナンスでコピーした【アドレス】と【MEMO】をビットフライヤー側に登録します。

ビットフライヤーにログインし、左側の【入出金】をクリック。

ステップ2-1

送付する仮想通貨を選択し、【送付】→【アドレスを登録】を選択します。

ステップ2-2

そうすると、下の画面が出てメールが送られるので、メール上のリンクをクリックして下さい。

ステップ2-3
ステップ2-4

二段階認証をします。

ステップ2-5

すると、以下のようにアドレスを登録する画面になりますので、先ほどコピーした【アドレス】と【MEMO】を貼っていきます。

※間違えると、仮想通貨が消えますので、必ずコピペ。

ラベルはバイナンス(Binance)等でいいでしょう。

ステップ2-6
ステップ2-7

コピペが完了したら、【次へ】を押す。

ステップ2-8

送付先のアドレスの所有者と、送付先を以下のように選択したら、【追加する】をクリックして下さい。

ステップ2-9

これでアドレスの登録は完了です。

ステップ③登録したバイナンス(Binance)のアドレスに送金

さいごに、登録したバイナンスのアドレスに仮想通貨を送金します。

ツッキー
ツッキー

早速ですが、進めていきましょう。

【入出金>リップル(XRP)>送付】をクリックし、登録したアドレスを選択。

ステップ3-1

そこで送付する数量を入力します。(※今回は最低数量を送金)

ステップ3-2

【送付を確定する】をクリックし、二段階認証します。

ステップ3-3
ステップ3-4

送付申し込みができると、以下のように「送付手続きを受け付けました。」表示されます。

ステップ3-5

最後に、バイナンス側でお金が届いたことを確認すれば完了です。

ツッキー
ツッキー

僕が送金した時は、だいたい10分くらいでバイナンス側で送金が終わりました。


ステップ3-6
ツッキー
ツッキー

お疲れさまでした!

補足:少額で試しに送ってみるのもあり

なお、「一気に大きなお金を送るのが不安・・」というかたは最初に最低金額で試しに送ってみるのがいいでしょう。

少額なら、仮に失敗しても傷が浅いので。

この記事を見ながらやれば、失敗しないですが、それでも心配な場合は、少額で実験してみて下さい。

手数料を抑えてビットフライヤーから仮想通貨を送金する方法【結論、リップルを使う】

手数料を抑えてビットフライヤーから仮想通貨を送金する方法【結論、リップルを使う】

送金手順がだいたいわかったところで、手数料を抑える方法を次に解説します。

ツッキー
ツッキー

結論としては、リップル(XRP)を使えばOK。

リップルを選ぶ理由は、手数料が無料だからです。

送金手数料の比較

ビットコイン イーサリアム リップル
ビットフライヤー 0.0004 BTC
=数千円
0.005 ETH
=数千円
無料

リップルは送金手数料が無料なので、ビットコインやイーサリアムに比べると数千円は節約できます。

ツッキー
ツッキー

大きいですね。

僕もはじめはやってましたが、間違ってもビットコインの送金はしないようにしましょうね。

ということで、今回の記事は以上。

【ビットフライヤー→バイナンス】の送金手順はだいぶイメージできたのではないでしょうか?

今回の記事が仮想通貨を、ビットフライヤーからバイナンスに送りたい個人投資家の参考になれば最高です。

ツッキー
ツッキー

素敵な仮想通貨ライフを送りましょう。

それではまたです(^O^)/

バイナンスに仮想通貨を送る事前準備