Written by ツッキー

STEPNをLiquid(リキッド)で始める手順【失敗しない始め方です】

STEPN

ステップンの靴を買いたいひと「STEPNの靴を買うために、SOLを買いたいな。でも海外取引所を使うと、送金・両替等が大変そう。しかも、もし操作をミスって失敗したら嫌だな・・。」

このような悩みに答えます。

結論をはじめにお伝えすると、国内取引所『Liquid(リキッド)』を使えば、簡単&早くSOLが買えて、STEPNに送れます。

Liquid(リキッド)

しかも、操作も簡単なので初心者でも失敗しません。

あたりまえですが、ステップンを簡単に始めたいですよね。

しかし「ステップン 始め方」等でググると、以下のような手順で「海外取引所でSOLを買って、STEPNのウォレットに送りましょう!」解説されることがほとんど。

外取引所でSOLを買って、STEPNのウォレットに送りましょう-他ブログ

なので、「STEPNを始めるのは大変そうだな・・」とあなたは思ったのではないでしょうか?

そんなあなたは、この記事を読むことでSOLを簡単に買い、STEPNウォレットに送る方法がわかります。

すぐにSTEPNを始められるわけです。

実際、ぼくの奥さんもLiquidでSOLを買い、1日でSTEPNを開始できました。

この記事ではLiquid(リキッド)で簡単にSTEPNを始める手順を、実際の画面を出して、解説します。

Liquid(リキッド)で簡単にSTEPNを始める手順

  • ①口座開設
  • ②日本円入金
  • ③SOLを買う
  • ④SOLをSTEPNウォレットに送金
  • ⑤靴を選んで買う

実際の画面がわかるので、絶対に迷わないかなと思います。

【更新】アンケート実施結果

Twitter上でアンケート「STEPNを始めたときに使った国内取引所は?」を実施した結果、Liquidを使って始めたひとが半数近くいるとわかりました。圧倒的に多いですね。

アンケート結果-STEPNを始めたときの国内取引所は?
簡単にSOLをSTEPNに送れるメリットから、選ばれたのかなと思います。

それでは最後まで手順を進めて、Liquidを使ってSTEPNを始めましょう😊

①Liquid(リキッド)の口座開設をする

まずLiquid(リキッド)の口座開設をします。

①メールアドレスの登録

まずLiquidの公式サイトへアクセスし、メールアドレスの登録をします。
»Liquid(リキッド)の公式サイトにアクセス

メールアドレスの登録

あなたのメールアドレスを入力し、【無料で口座開設】をタップ。

メールアドレスを入力し、【無料で口座開設】をタップ

そうすると、登録したメールアドレスに確認メールが届きますので、【本人情報を登録する】をタップしてください。

【本人情報を登録する】をタップ

【アプリで開く】でタップします。ここでアプリへ自動で移動するか、このままブラウザで登録を継続できます。

ブラウザで登録

ぼくはなぜかアプリに自動で行かなかったので、このままブラウザで登録します。

まずパスワードを決めて、【次へ】をタップします。

パスワードを決めて、【次へ】をタップ

つぎに内容を確認し、チェックを入れます。

つぎに内容を確認し、チェックを入れます。

そのあと氏名、性別、住所、職業などの基本情報を入力していきます。

氏名、性別、住所、職業などの基本情報を入力1 氏名、性別、住所、職業などの基本情報を入力2 氏名、性別、住所、職業などの基本情報を入力3 氏名、性別、住所、職業などの基本情報を入力4

投資目的、投資経験を入力し、【次へ】をタップ。

氏名、性別、住所、職業などの基本情報を入力5

内容を確認し、チェックを入れて、【次へ】をタップします。

内容を確認し、チェックを入れて、【次へ】をタップ

これで以下の画面が出ましたら、入力は完了です。一番上の【本人確認書類を提出する】をタップして、本人確認書類の提出に進みましょう。

一番上の【本人確認書類を提出する】をタップして、本人確認書類の提出に進む

②本人確認書類の提出

【かんたん本人確認を行う】をタップして進めます。

【かんたん本人確認を行う】をタップ

プライバシーポリシーを確認して、【同意して次へ進め】をタップ。

プライバシーポリシーを確認して、【同意して次へ進め】をタップ1 プライバシーポリシーを確認して、【同意して次へ進め】をタップ2

本人確認書類を選び、【次へ】をタップしてください。(僕は免許証でやりましたが、マイナンバーカード等でもオッケー)

本人確認書類を選び、【次へ】をタップ

で、本人確認書類の撮影をします。

本人確認書類の撮影

最後に、【書類の提出が完了しました】との画面がでれば、完了です。

【書類の提出が完了しました】

お疲れさまでした。(^O^)/

※【書類審査中】のステータスになってれば、問題なく完了してます。

これであとは待つだけです。

僕は夜に申し込んだので、次の日に来ましたが、時間帯によっては、1日で口座開設は完了しますよ。

③アプリをダウンロードして待機

なお、実際の取引に関しては、アプリを使いますので、Liquidのアプリをダウンロードしときましょう。

Liquid(リキッド)ビットコイン 仮想通貨取引ウォレット

Liquid(リキッド)ビットコイン 仮想通貨取引ウォレット
開発元:QUOINE Corporation
無料
posted withアプリーチ
アプリをダウンロード

アプリをダウンロードして、ログインしたら、二段階認証を済ませときましょう。

アプリをダウンロードして、ログインしたら、二段階認証

④メールにて口座開設の承認メールが来る

翌日、以下のように口座開設の承認メールが届きます。

口座開設の承認メール

では、いよいよLiquidでSOLを買っていきましょう。

②Liquid(リキッド)に日本円入金

日本円の入金は非常に簡単で、指定の銀行口座に振り込むだけです。

アプリの左側のタブにある【入金】をタップ。

アプリの左側のタブにある【入金】をタップ

【JPYを入金する】をタップします。

【JPYを入金する】をタップ

ここに書かれてる銀行口座にあなたの銀行から振り込みをすればいいだけ。

※ぼくと妻は月に数回振り込みが無料になる楽天銀行を使ってるので、楽天銀行から振込ました。
書かれてる銀行口座にあなたの銀行から振り込みをすればいいだけ

振込すると、だいたい5分~10分ほどで、入金が完了しましたよ。

入金が完了

STEPNの靴は15万~20万ほどします。

なお、STEPNで確認すると、2022年4月16日現在で靴は15万~20万ほど。

なので、本気でSTEPNを始めたいのであれば、20万円ほど入金するのがいいでしょう。

では、いよいよSOLを買って、STEPNのウォレットに送ります。

③SOLを購入する

まずは左側のバーから、【取引所(ホーム)】をタップしてください。

SOLを購入する1

つぎに取引所をタップ。

SOLを購入する2

SOLを選択します。

SOLを購入する3

そこで、【成行】で購入するSOLの数量を入れて、【買う】をタップ。

SOLを購入する4

そのあと【今すぐ注文する】をタップしてください。

SOLを購入する5

これで購入完了!!

購入が完了してる場合、ポートフォリオが下のようになるので、ここで確認可能ですよ。

SOLを購入する6

端数は販売所でSOLに換金しよう

取引所はスプレッド(手数料みたいなもの)がないので、少し安いですが、20万円ピッタリを使うのが面倒です。

なので、端数は販売所でSOLに買えとくのがいのかなと思います。

残しといても意味ないですからね。

④Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する

いよいよSOLをSTEPNのウォレットに送ります。

①STEPNのウォレットのアドレスをコピー

まずSOLを送るSTEPNウォレットのアドレスをコピーします。

STEPNのウォレットの【Receive】をタップし、【COPY ADDRESS】をタップすれば、コピー完了。

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する1 Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する2

STEPNウォレットを未作成のひとはこちらの記事を参考に。

②Liquid(リキッド)でSTEPNウォレットのアドレスを登録

つぎにコピーしたSTEPNウォレットのアドレスをLiquid側に登録しますよ。

まず【出金】にいきます。

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する3

デフォルトだと、【JPY】になってるので、【SOL】に変更します。

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する4 Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する5

【SOLを出金する】をタップして、【ウォレットを登録する】をタップしてください。

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する6 Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する7

そこでSTEPNウォレットのアドレスを登録します。

ラベルはSTEPN、アドレスのところにウォレットのアドレスをペースト、あとはチェックボックスを以下のようにして、【次へ】をタップし、確認ボタンをタップ。

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する8 Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する9

確認トークンが、登録したメールアドレスに届くので、入力して、【次へ】をタップします。

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する10

【確認】を押せば登録完了!

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する11

③登録したSTEPNウォレットのアドレスにSOLを送金

下の出金先のウォレットにいま登録したSTEPNのアドレスが表示されるので、ここをタップします。

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する12

送金数量を入力→チェックボックスにチェック→【出金する】の順で操作し、【はい】をタップ。

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する13 Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する14 Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する15

最後に、メールアドレスに承認リンクが届くので、ここをタップすれば完了です。

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する16

あとはウォレット側で確認できれば、OKです。

※出金中の画面(10分ほどでSTEPNのウォレットに届きましたが、混雑具合によっては多少前後する。)

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する17

③STEPNのウォレットで入金を確認

ステップンに届くと以下のようになります。

Liquid(リキッド)内のSOLをSTEPNのウォレットに送金する18

これで送金は完了!お疲れさまでした(^O^)/

⑤STEPNで靴を選んで買う【あとは稼ぐだけです】

ということで、あとはSTEPNで靴を買って稼ぐだけです。

この靴の選び方、買い方は別記事で解説してますので、こちらの記事「STEPNのスニーカーの選び方・買い方」で見ながら、実際に購入を進めるのがいいかなと。

明日やろうは『馬鹿野郎』です

最後に自分の耳も痛い話をしますが、「明日やろうは、馬鹿野郎」です。

この記事を読んで「だいたいSTEPNを始める手順はわかったらから、明日やろ~」とあなたが思ってるとしたら、今やるべきです。

なぜなら、明日になったら、やる気がなくなってるから。

実際僕も初めて知ってから、STEPNを始めるまでに約2か月かかりましたが、ぶっちゃけ超後悔してまして。(2ケ月は遅すぎますが。(笑))

というのも、ぼくが初めてSTEPNを知ったときは、靴の値段が6万~7万でしたが、そこからどんどん上がったのです。

そして、ぼくが重い腰を上げたころには、初期費用が15万円ほどになってました(泣)

この経験から、少しでも興味があるのであれば、早めにやるべきと思ってるわけなのです。

始めてからが本番

しかも、いざ始めるわかりますが、始めた後の方が長い道のりです。(←当たり前ですよね。)

なので、始めようか迷うのではなく、始めてからどうやって稼ぐか、どう初期費用を回収するかを考えるのが本来やるべきことかなと。

そのためのお手伝いをこのブログではさせていただきますよ。

まずはLiquidの口座を作って、SOLを買うところからですね。

»Liquid(リキッド)を口座開設をする(無料)
※クリックすると公式ページにジャンプします。

ということで記事が終わり。

それではまた!

STEPN(ステップン)の完全マニュアル