Written by ツッキー

【図解】ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設|事前準備・本人確認の流れ

仮想通貨

今回の記事ではビットフライヤーの口座開設手順を解説します。事前準備から本人確認までの流れを丁寧に解説してるので、ぜひ参考にしてみてください。

ビットフライヤーは国内の人気取引所

ビットフライヤーは日本で人気の仮想通貨取引所。多くの仮想通貨投資家が使ってる取引所です。

取引方法も販売所だけでなく、手数料の安い取引所・レバレッジ取引にも多くの通貨が対応

しかも送金手数料も安いなど、海外取引所をつかうユーザーにも対応した取引所となってます。

簡単に口座開設ができますので、実際に使ってみることをおすすめします。

新しいコインの上場も積極的

しかも新しい仮想通貨の上場にも積極的になり始めてます!

将来が期待されるプロジェクトの仮想通貨を上場する動きも増えてますので、投資チャンスも多い。(※MATICはポリゴンチェーンのトークン

今後価格上昇が期待できる通貨に早めに投資したいひとはそういった意味でも要チェック。

メタバース関連の仮想通貨の上場も予定されますので、この機会に登録しときましょう😊

ビットフライヤー口座開設の流れ

ビットフライヤーの口座開設は簡単。流れは下記のとおりです。

  • ①アカウント登録
  • ②パスワード・二段階認証の設定
  • ③本人情報の入力
  • ④取引目的の入力
  • ⑤本人確認書類の提出

それぞれ実際の画面を出しながら丁寧に説明していくので、参考しながら口座開設を進めてみてください。

その際上記3つを手元に準備しとくとスムーズに行きます。用意したうえで進めてみてください😊

事前に準備しとくもの

  • ①メールアドレス
  • ②本人確認書類(免許証かマイナンバーカード)
  • ③銀行口座

①アカウント登録

まずメールアドレスを登録し、アカウントを作成します。

公式サイト」にアクセスし、上記の画面が出たら普段使うメールアドレスを入力して「登録」をタップしてください。

すると、入力したメールアドレスに認証メールが届くので、そこあるリンクをタップしてください。(※キーワードの貼り付けも可)

②パスワード・二段階認証の設定

リンクをクリックすると「パスワード設定」に移るので、こちらでパスワードを設定してください。

その際、9文字~100文字等ある程度条件もあるので、こちらを確認したうえで設定をしてください。

その後規約等の確認を行ったら、チェックを入れて「同意」をタップしましょう。

二段階認証の設定

続いて二段階認証の設定を行います。

二段階認証の設定方法のうち、認証アプリを使った方がよりセキュリティが高まります。

  • ①:SMS
  • ②:認証アプリ※セキュリティ高

SMS認証の方が簡単なので一旦はこちらでも良いですが、口座開設後には設定を行うのをおすすめします。

二段階認証のタイミング

タイミングは上記のとおり。ログイン時にも二段階認証を入れてより、セキュリティを強固にしたいひとは一番上にもチェックを入れましょう。

ということで、SMS(もしくは認証アプリ)で二段階認証まで終わったらアカウント作成は完了です。

③本人情報の入力

続いて本人情報の入力を行います。入力するのは下記項目です。

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所・居住地
  • 電話番号

上記項目を入力し、以下の画面まで行けばOK。問題なく記載できてると思います。

④取引目的の入力

取引目的の入力をしてください。その際以下の項目を入力することになります。

  • 外国の公人ではないか
  • 職業
  • 年収・金融資産
  • 登録の経緯
  • 取引目的

入力後、最後に確認を行えば完了です😊

⑤本人確認書類の提出

最後に本人確認書類の提出を行いましょう。

対面でも確認は行えるようですが、基本的にはスマホ完結の「クイック本人確認」がベストです。

運転免許証やマイナンバーカードの場合は、表と裏の画像が必要となる。影などが映らないようにきれいに撮影&アップロードしましょう。

最後に上記の画面が出ればOKです😊

【よくある質問】どのくらいで口座開設は終わる?

本人確認書類の提出後、約10~15分で口座開設が完了しました。SNSを見ても1時間以内に終わるひとが多いようです。

今日中に仮想通貨のトレードができますので、時間のあるうちに(なんなら今)済ませちゃいましょう。

»【無料】ビットフライヤーの公式サイトに行く。

まとめ:開設完了後は入金

今回の記事ではビットフライヤーの口座開設手順をまとめました。

ビットフライヤーは国内有数の取引所ですし、ユーザーも多く、セキュリティも安心です。

他取引所やウォレットへの送金が安いなどのメリットもあるのもおすすめポイントです。

なお、口座開設が済んだらあとは入金してトレードを行うだけ。

ここからのステップの「入金手順」については別記事「【図解】ビットフライヤー(bitFlyer)|日本円の入金・出金と手数料まとめ」にて解説を行ってるのでこちらをご覧ください😊

ということで今回の記事はおわりです。

本記事を参考にしつつ、ビットフライヤーの口座を作ってみてください。

関連記事