Written by ツッキー

ビットコインを1万円分買ってみた!利益結果を報告します

仮想通貨

😌記事の筆者について:
個人投資家26歳、男。メディアライター。
株式や仮想通貨で500~600万円運用中。

この記事では、ビットコインを1万円分買ってみたので、その損失・利益を報告しようと思います。

というのも、筆者の妻が「日本円だけで資産を持ってるのはもったいないし、リスクを感じるわ」と思ったようで、1万円分のビットコインを購入したのです。

今回の記事では、筆者の妻のビットコイン投資の結果報告と共に、仮想通貨ビギナーが犯しそうな失敗や注意点を書こうと思います。

※実際は筆者の妻が陥ったもの・・笑

なので、これから「ビットコインに投資してみようかな~」「1万円分くらい買ってみたいな~」と思ってるあなたの参考になる記事になってるはず。

だいたい1分~3分もあれば、読み終わるので、ぜひ最後まで記事をご覧ください😊

ビットコイン(BTC)を1万円分買ってみた結果【損失あり】

上のツイートを見ると、なんと買った瞬間に損失が発生・・。

具体的には1万円買ったのに、残高が約9700円になっており、300円ほど損してるのがわかるかと。※のちほど原因も解説します。

ビットコイン購入日 2022年6月29日
ビットコインレート 2,816,108 円/1BTC
投資額 1万円分
評価額 9,698円
損失・利益 ―302円

なにもしてないのに「300円も損する・・なら手を出しちゃダメだな」と思うひともいるかもですが、もう少しお付き合いください。

なんでかというと、妻は初心者のよくある失敗を犯したために、しょっぱなで損したからです。

この反省を結果を踏まえて、筆者&妻より、これからビットコインを買いたいひと向けに、注意点をまとめます。

ビットコイン購入時の注意点3つ【仮想通貨ビギナー向け】

  • その①:販売所ではなく取引所を使うこと。
  • その②:はじめはビットコインを買ってみること。
  • その③:長期目線で保有すること。

上記がビットコイン購入時の注意3つ。※筆者の妻がおかした失敗がベースになってます。

順番に見ていきましょう。

その①:販売所ではなく取引所を使うこと。

これがスタートダッシュを失敗した原因。販売所を使ったのです。

というのも、あまり知らないひとも多いですが、販売所は手数料が取引所に比べて高い。

  • 販売所:仮想通貨取引所と取引 → 手数料が高い(スプレッドが広い)
  • 取引所:ユーザー間で取引 → 手数料が安い(スプレッドが狭い)

販売所と取引所の違いはざっくり上記。スプレッド言われる手数料が販売所だと高いわけです。

損したくない人は「取引所」で買いましょう。

とはいえ、販売所では仮想通貨の注文がしやすい、というメリットはある・・。初心者からすれば、買いやすさの方が大事だったりするので、そのあたりはケースバイケースです。

その②:長期目線で保有すること。

妻もそうですが、ビギナーは日々の値動きに一喜一憂しがち。

とはいえ、それでは日々消耗しますし、本当の意味でのビットコインの価値の上昇の恩恵を得られません。

長期目線で投資を心掛けましょう。

実際のところ、筆者はほぼ見てません。(笑)このくらいでOKかも。

補足:積立投資も選択肢。

積立投資をすれば、一括で1万円行くよりも、急激な値動きにより、損をするリスクは少ないです。例:1000円ずつ10日に分ける等

なのでスポットでの購入と共に、積立もしてもいいかもです。

個人的には、積立投資×スポット買いがベター。少額を積み立てつつ、下がったタイミングでも少しずつ買い増していく戦略を取ってます。

その③:はじめはビットコインを買ってみること。

また仮想通貨への投資をスタートするときは、まずはビットコインが良いです。妻もビットコイン以外への投資を検討してましたが、はじめはビットコイン一択でいいかと。

なぜなら、他の仮想通貨は値動きが激しいからです。

初心者にありがちなのが、値動きに耐えられず、売ってしまうこと。これは投資での成功を遠ざけます。

なので、仮想通貨の値動きになれるためにも、ビットコインだけにしましょう。※ビットコインだけでも想像以上に激しいです、、、

ビットコインは仮想通貨界のアップル

ビットコインは仮想通貨界のアップル

上は各仮想通貨の規模(※時価総額)を示したマップですが、ビットコインが異常に大きいのがわかるはず。米国株でいえば、アップルみたいな存在。

ですから、細かい仮想通貨に投資するくらいだったら、大きなところを買いましょう!ということで、ビットコインがいいのです。

その後のビットコイン投資の成績を報告します

この記事では、今後妻のビットコイン投資の様子を更新していきます。はじめは一カ月ごとかな~。お楽しみに。

1カ月後の利益報告

※更新予定

ビットコインの買い方【購入方法】

最後に、ビットコインを買ってみたいひと向けに、ビットコインの買い方にも触れます。

具体的な手順に関しては、以下の記事(ビットコインの買い方)を見ながらどうぞ。迷いません。

※記事では、イーサリアムを買ってますが、ビットコインも買い方は同じ。

【補足】大手取引所を使うこと。

ちなみに、仮想通貨では大手取引所を使うのが良いです。

その理由は、大手はセキュリティがしっかりしてて、キャンペーンも豊富だから。

他の投資家が使ってるようなおすすめのところを使うのがベストですよ。

【投資家300人にアンケート】愛用しているおすすめの国内仮想通貨取引所!

個人投資家がおすすめする仮想通貨取引所2社

まとめ:ビットコインは1万円分買ってみるだけでもOK

ビットコインは1万円分買ってみるだけでもOK

今回の記事では、筆者の妻のビットコイン投資の結果報告と共に、仮想通貨ビギナーが犯しそうな失敗や注意点を書きました。

すこしおさらいします。

ビットコイン購入時の注意点3つ【仮想通貨ビギナー向け】

  • その①:販売所ではなく取引所を使うこと。
  • その②:はじめはビットコインを買ってみること。
  • その③:長期目線で保有すること。

ビットコインを1万円分でも買ってみたいひとは、上記を頭に入れながらやってみるのをおすすめします。

※ちなみに、この記事はビットコイン投資の成績なので、定期的に更新予定。なので、気になるひとはブックマ📑しつつ、ちょこちょこ覗きに来ていただけると、妻も喜びます😊

アーク社のキャシーもビットコインに期待

なお、アーク社・CEOのキャシーウッド氏ビットコインに期待してます。

なんと、2030年には100万ドルを超えると予測してるとのこと。

現在のビットコイン価格を2.5万ドルとすると、もし上記の予測が的中すれば・・。

  • 1万円→40万円
  • 10万円→400万円
  • 100万円→4000万円

的中するかはわからないですが、夢はあります。1万円分くらいでも投資してみるのもありでしょう。

ということで、記事はおしまいです。

今回の記事があなたのビットコインに対する「どうなんだろうな~」との興味の参考になれば嬉しいなと思います。

それではまたです。

個人投資家がおすすめする仮想通貨取引所2社