TSUCKY BLOG Written by ツッキー(Tsucky)

【不安解消】米国株の配当金の受け取りと確認方法

米国株 配当

米国株投資家(まだ始めたばかり)「まだ投資を始めたばかりなんだけど、米国株の配当はどうやって受け取ればいいんだろう。。また受け取った配当を確認することはできるのかなぁ。」

このような悩みに答えます。

この記事では米国株の配当金について「米国株投資を始めたばかりの人」や「米国株投資を始めたい人」が気になる次の2つを解説します。

  • 米国株の配当の受け取り
  • 受け取った配当金の確認方法

僕が投資を始めたとき、配当が入金されるまでは、「どんな感じで入金されるんだろう、、」と素直に不安でした。

ツッキー
ツッキー
日本株の経験もなく、配当をもらうのが初めてだったので。

これから始めるあなたには、上記の不安なく、米国株投資を始めてほしい。そんな気持ちで、①配当の受け取りと②確認方法をサクッと伝えます。

それではよろしくお願いします。

この記事を読んでわかること

  • 米国株の配当の受け取り
  • 受け取った配当金の確認方法

スポンサーリンク

米国株の配当の受け取り

まず配当の受け取りに関して、内容をまとめます。

  • 自動で証券口座に入金
  • 基本ドルでの受け取り(DMMのみ円)

配当は自動であなたの証券口座に入金され、入金の際には、証券会社からメールが届きます。

僕たちがすることは特にないので、受け取り忘れなどは“絶対”に発生しません。

ツッキー
ツッキー
下記ツイートは僕が配当を受け取ったときのメールを添付したものです。

参考記事【2021年6月】高配当ETF(SPYD)から配当入金【配当利回りの推移】

これは証券会社ごとに違いはないです。

受け取り通貨

配当の受け取り通貨について、証券会社ごとにまとめると、次のようになります。
関連記事米国株投資でおすすめの証券会社3社【徹底比較】

  • SBI証券:ドル
  • 楽天証券:ドル
  • マネックス証券:ドル
  • DMM証券:円

入金される通貨は、基本「ドル」、DMM証券のみ「円」で入金されます。

上記4社以外の証券会社を使っている場合は、ドルと円のどちらで入金されるかは、最初に確認した方が良いですね。

「円」で入金されると手数料が割高になる話。

ドルで配当を貰うと、そのままドルで米国株を買えるので、追加の為替手数料はかかりません。

一方、「円」で配当をもらうと、もらう時に「ドル→円」、再度米国株を購入する際に「円→ドル」にする必要があり、為替手数料が一往復分余計にかかります。

そのため、円で配当をもらうと手数料が割高になります。

円で配当を受け取る“DMM証券”の手数料は、次の通りです。

  • 受け取るときに1円/ドル
  • 再度、米国株を買う時に25銭/ドル

まとめる、往復で1ドルあたり1円25銭の手数料がかかることになります。

1ドルを100円とすると1.25%の手数料がかかる計算

率直にいって、割高なので、配当を再投資する長期投資にDMM証券は向かないです。

「1.25%くらい大したことないよ」と思うかもしれませんが、実は長期投資では、その地味な「1.25%」が30~40年後に数百万円単位の違いになります。なので、注意が必要。

こんなことをいうと、「DMM証券いらねえ」と思う人もいるかもしれません。が、実はDMM証券の上手な活用方法もあります。気になる人は【裏ワザ】米国株投資で取引手数料を無料にする2つの方法を参考に。
参考記事【裏ワザ】米国株投資で取引手数料を無料にする2つの方法

米国株の配当の確認方法

つぎに受け取った配当の確認方法を解説します。

楽天証券では次のようにページを移動することで、配当の入金履歴を見ることができます。

「右上のマイメニュー→配当・分配金→今年」

配当履歴の確認-モザイク

ツッキー
ツッキー
銘柄ごと、期間ごとにも見ることができます。

他の証券会社でも同様のページがあり、カンタンに確認可能なので、安心して大丈夫です。

まとめ

この記事では米国株の配当金について、下記2点の解説をしました。

  • 米国株の配当の受け取り
  • 受け取った配当金の確認方法

まとめると、以下のようになります。

  • 自動で証券口座に入金
  • 配当の受け取り通貨は基本「ドル」
  • 円で入金される場合は、再投資するときに余計に手数料がかかるので注意
  • 配当の入金履歴で「いくら配当を受け取ったか」確認できる。

今回の記事がこれから米国株投資を始めたいあなたの参考になれば嬉しいです。

またコメント、質問がある場合はツイッターからメッセージ、もしくは問い合わせからコメントを頂ければ、返信させていただきます。よろしくお願いします。

期間限定①Amazonのコンテンツギフトで文章力レベルアップ【音声は神】

人気記事①資産を爆増させる米国株投資ブログ【始め方・稼ぎ方まで徹底解説】

人気記事②Manablog Copyにテーマ切替を決意できた理由【購入手順付き】