TSUCKY BLOG Written by ツッキー(Tsucky)

【ファイザー(PFE)の株価はなぜ上がらないの?】どんな人が投資すべき企業なのか

企業分析

ファイザーへの投資に興味がある人「コロナワクチンで儲かってると思ったけど、どうしてファイザー(PFE)の株価はなぜ上がらないのかなぁ」

このようなあなたの悩みに答えます。

世界的な流行を見せている新型コロナウイルス(COVID-19)のワクチン(コミナティ筋注)開発に成功したことで知られる米国の大手製薬企業ファイザー(Pfizer)

ワクチン開発関連で2020年になってから知った人も多いのではないでしょうか?

ツッキー
ツッキー
わたしもコロナ前までは全然知りませんでしたが、コロナワクチンで知りました。

以下はこれまでに書いたファイザーの記事です。

コロナワクチンで大きな利益を上げ、ワクチンを開発するほどの技術力のある会社であれば、「投資すれば儲かるのでは?」と思う人も多いと思います。

しかし株価を調べてみると全然上がっていません。いまだ2000年付近でつけた最高値を更新できずにいます。

ツッキー
ツッキー
2009年以降は少しずつ上昇しているけども、、

他の米国を代表する企業に比べると物足りないと感じる人が多いと思います。

PFE-株価(1985~)

この記事ではなぜファイザーの株価は上がらないのか、どんな人がファイザーに投資すべきかについて考えていきたいと思います。

それではよろしくお願い致します。

この記事を読んでわかること

  • ファイザーの株価が上がらない理由
  • どんな人がファイザーに投資すべきか

以下がこの記事の内容です。

スポンサーリンク

ファイザーの株価はなぜ上がらないのか

ファイザーの株価が上がらない理由は、すでに規模が大きい企業のために利益の増加率が低いからです。

ファイザーは2020年に約150億ドル(約1.5兆円)の利益があります。そのため仮に売上10億ドルを超える大型の医薬品(ブロックバスター)の開発に成功しても利益が大幅に増加しません。

ツッキー
ツッキー
実際コロナワクチンの開発でも、利益が増えても、
全体から見れば、そこまで大きな増加ではありませんでした。

そのため株価が思ったよりも上昇していませんね。

また製薬会社全般で、一時的に良い医薬品が開発できても、特許が切れると一気に売上が減るので、近年は投資家に人気がありません。

ツッキー
ツッキー
そのため製薬会社全体として、株価が上がりにくい特徴があります。

どんな人はファイザーに投資すべきか

配当を再投資することで資産増やしたい投資家はファイザーはおススメの銘柄です。

ファイザーの株主は株価上昇では儲かっていません。ではなんでファイザーの株式を持ち続けていると思いますか?それは配当を安定して出し続けているからです。実際、現在の株価で配当利回りが約4%の高配当銘柄です。

さらに、製品やパイプラインも豊富なので、今後もしばらくは安定して配当を出し続けることが考えられます。以下のファイザーの銘柄分析の記事でパイプラインについて調べています。

ツッキー
ツッキー
配当を目的にファイザーの株主になることは良い戦略だと思います

最後にファイザーの配当に関する情報を以下にまとめたいと思います。

ファイザーの配当情報

配当利回り 3.98%
年間配当金  $1.56
配当月 3 , 6 , 9 , 12月
連続増配年数 12年

まとめ

この記事ではなぜファイザーの株価は上がらないのか、どんな人は投資すべきかについて考えてました。

内容を以下にまとめます。

ファイザーの株価が上がらない理由

すでに規模が大きい企業なので、利益の上昇率が低いため

どんな人がファイザーに投資すべきか

配当を目的に個別銘柄に投資をする人

ファイザーを含め製薬企業の記事を書いています。(※随時更新予定)

米国株や米国経済の情報を日本語で得たい方は、モトリーフールのメルマガへの登録がおススメです。

»モトリーフールの無料メルマガ登録はこちら

※またコメント、質問があればツイッターからメッセージか問い合わせからコメントを頂ければ、返信させていただきます。よろしくお願いします。

期間限定①Amazonのコンテンツギフトで文章力レベルアップ【音声は神】

人気記事①資産を爆増させる米国株投資ブログ【始め方・稼ぎ方まで徹底解説】

人気記事②Manablog Copyにテーマ切替を決意できた理由【購入手順付き】