TSUCKY BLOG Written by ツッキー(Tsucky)

【投資を始めるときの貯金額】いくら貯金・資産があれば安心?

投資知識

投資をこれから始めたい人「投資を始めたいと思っているけど、いくら貯金があれば安心?」

このようなあなたの悩みに答えます。

投資を始めるまえに「いくら貯金をしてから投資を始めたらいいの?」と不安に思う人もいると思います。

ツッキー
ツッキー
私が重要と思っているのは、あなたが安心できる貯金をしてから投資を始めることです。

もし貯金が少ない状態で投資を始めると、メンタル的に不安になってしまい、あなたにとってマイナスになりかねないからです。

「生活を良くしたい」「将来の不安を少なくしたい」と思って始めた投資で、あなたが過度な不安を感じるのは良くない状態です。

そこで本記事ではどのくらいの貯金すれば、安心して投資を続けられるのか考えていきたいと思います。

それではよろしくお願いします。

この記事を読んでわかること

  • 投資を始めても安心な貯金額

以下がこの記事の内容です。

スポンサーリンク

生活費3~6か月分以上を貯金したらひとまずOK

「どのくらいの貯金をしてから投資を始めたらいいの?」この質問に対し、もっともよく言われる貯金額は「生活費の3~6か月以上は貯金として持っておこう」というものです。

生活費の3~6か月分の貯金があればすぐにお金が必要になったときでも、ほぼほぼ対応可能だからです。

私は自身、社会人一年目の時に生活費5か月分(50万円)の貯金ををしてから投資を始めました。

ただ「3~6か月分では不安だ・・」と思う人ももちろんいます。

ツッキー
ツッキー
3~6か月分では不安だという人は、生活費12か月分(約100万円以上)を貯金で持っておけば安心だと思いますよ。

それでも不安な人は300~500万円貯金してから始めましょう

「ものすごい損をしてしまったらどうしよう」と思い100万円持っていても、不安で始められない方は、300万円以上貯めてから投資を始めるのがいいと思います。

300万円は常に現金として持っておいて、それ以上のお金を投資に回すといいと思います。

300万円があれば、仮に投資に回していた金額がゼロになっても、一年間くらいは生活できるので、もし何かがあってもすぐに生活できなくなることはないからです。

ツッキー
ツッキー
僕の妻はものすごく心配性で500万円貯めてから、投資を始めてました。笑

現在貯金が少ない人は少額投資で少しずつ慣れよう

また現在貯金少ない人は、貯金がたまってから始めるのも良いですが、少額の投資をしながら投資に慣れていくこともおすすめです。

投資初心者がいきなり大きな金額を投資すると、日々の値動きに耐えられずに、すぐに売ってしまうためです。

少額から投資を始める方法には以下の3つの方法があります。

  • 少額つみたて投資(100円~)
  • 1株からの個別株投資
  • 定額の個別株投資

少額つみたて投資(100円~)

つみたてNISA口座などで、投資信託への少額積立する投資です。

以下の記事ではつみたてNISAを始める前に知ってほしいこと「つみたてNISAはネット証券(楽天かSBI)で開設【窓口はNG】」について解説を行っています。興味のある方は参考にしてみて下さい。

1株からの個別株投資(米国株、日本株)

米国企業は1株から株が買えるので、少額から始められます。
コカ・コーラなら約5000円、アップルなら約14000円で株を買える)

また日本株の場合は一般に100株からの購入なので、金額が大きくなりますが、ネオモバイル証券やLINE証券であれば1株から日本株に投資することもできます。

ツッキー
ツッキー
リべ大の両学長もおすすめしているよ。

定額の個別株投資

1株単位で株を購入するのではなく、1000円分ある企業の株を購入する投資です。

ツッキー
ツッキー
PayPay証券ですることができます。

例えば、Amazonの株だと本来であれば1株約30万円必要ですが、1000円分(1株未満)投資することもできます。

これらの少額投資を活用して、投資に慣れていくこともできますので、興味のある人は是非やってみて下さい。

まとめ

この記事では投資を始める前に「どのくらいの貯金をしてから投資を始めたらいいのか」ということを考えました。

内容を以下にまとめます。

  • 王道:生活費3~6か月分以上
  • 心配性な人:300万円以上

また投資初心者ははじめから大きな金額を投資に回してしまうと、日々の値動きに耐えられずに、すぐに売ってしまうので、少額で投資を始めるのが大切です。

少額投資の方法は以下の三つです。

  • 少額つみたて投資(100円~)
  • 1株からの個別株投資(米国株、日本株)
  • 定額の個別株投資

今回の記事が投資をこれから始めたい人の参考になれば嬉しいです。

以下の記事で証券口座はネット証券(楽天かSBI)で開設した方がいい理由を解説しています。まだ証券口座の開設をしていない人は参考にしてみて下さい。

またコメント、質問がある場合はツイッターでメッセージを頂くか、問い合わせからコメントを頂ければ、返信させていただきます。よろしくお願いします。

期間限定①Amazonのコンテンツギフトで文章力レベルアップ【音声は神】

人気記事①資産を爆増させる米国株投資ブログ【始め方・稼ぎ方まで徹底解説】

人気記事②Manablog Copyにテーマ切替を決意できた理由【購入手順付き】