Written by ツッキー

コインチェックのアフィリエイトができるASPはどこ?【お答えします】

仮想通貨

コインチェックを紹介したいひと「コインチェックのアフィリエイトはどこのASPで取り扱いがあるの?紹介して稼ぎたいな。」

このような悩みに答えます。

この記事を読んでわかること

  • コインチェックのアフィリエイトができるASP
  • 口座開設アフィリエイトのやり方
  • コインチェックのセルフバック
😌記事の筆者
個人投資家26歳男。
ブロガー兼メディアライター。
コインチェックのアフィリエイト等で月30万稼いだ。

この記事ではコインチェックのアフィリエイトができるASPを紹介します。

大手ASPのA8.netやAfbで取り扱いがないので「どこにあるの?」と思ったひとも多いはずです。

ツッキー
ツッキー

さらに記事の後半では、具体的な口座開設アフィリエイトのやり方を解説します。

記事を最後まで読むことで、具体的なコインチェックアフィの手法がイメージ可能。そこをこの記事では目指します。

それでは最後までよろしくお願いします。

コインチェック(Coincheck)と提携できるアフィリエイトASPはどこ?

早速ですが、下記2つのASPでコインチェックのアフィリエイト案件があります。※2022年8月現在

コインチェックと提携可能なASP 提携審査 報酬額
アクセストレード あり 8000円
TCSアフィリエイト あり 8000円

上の2つのASP(アクセストレードTCSアフィリエイト)でコインチェックと提携可能。この二つは投資系の案件が充実してる定番のASPです。

報酬額もほぼ同じなので、正直どっちを選んでも問題ありません。

ASPは複数登録しとくのがおすすめ【2つの理由】

ちなみにASPは複数登録しといで、両方でコインチェックと提携しとくのがいいです。その理由は次のとおり。

  • 理由①:一方のASPで取り扱いがなくなる可能性
  • 理由②:片方しか審査が通らない可能性があるから

特に大きいのは「理由①:一方のASPで取り扱いがなくなる可能性」です。

直近ではPaypay証券が両方ともあったのに、TCSアフィリエイトからなくなりました。一方でアクセストレードには残ってます。

このように一方のASPから消える可能性があるので複数登録しとくのがおすすめなのです。

片方しか審査に通らないことも余裕である話

しかもTCSアフィリエイトでは通ったけど、アクセストレードでは通らない、なんてことも普通にあります。※逆もまたしかり。

ゆえに両方でコインチェックと提携申請しとくのがベストなのです。

ちなみに筆者はコインチェック以外の案件が充実してるアクセストレードを頻繁に使います。なのでこちらをメインに使ってますが、実際は両方で提携してます。

提携するまでの流れ【審査に落ちたらやること】

コインチェックのアフィリエイトと提携するまでの流れは次のとおり。

広告を貼るまでの流れ

  • ①アフィリエイトASPに登録
  • ②コインチェック関連の記事を書く
  • ③コインチェックに提携申請
  • ④審査に通過※審査に落ちる可能性あります
  • ⑤リンクorバナーを記事に貼る

ここで審査に通らないなんてことも普通にあります。

もし審査に落ちてしまってもやることはシンプルで「記事を増やす」or「クオリティ上げる」これだけです。

なので落ちてしまっても落ち着いて、記事を書くこと心掛けましょう。

ガッカリする気持ちは痛いほどわかりますが、決して「もう無理だ、ブログ辞めよ・・。」とならないように。こうなると絶対にブログでは稼げないので。

合格までに必要な記事

ツイッターで直近でコインチェックのアフィリエイトに通ったひとを見つけたので参考までに貼っときます。

TCSで、コインチェック提携申請出したときのブログ記事

☑️口座開設方法
☑️コインチェックの使い方や機能紹介
☑️ビットコインがもらえるキャンペーンの紹介
☑️ビットコインの買い方
☑️コインチェックとビットフライヤー比較

5記事が目安と聞いたのでこのように。
»引用ツイート

上記の記事をあなたもそろえれば審査に通る可能性は高いので、さっそく書いてみるのがいいでしょう。

コインチェックの口座開設アフィリエイトのやり方

次にコインチェックの口座開設アフィリエイトのやり方、稼ぐ方法をお伝えします。

重要なポイントはたったひとつです。

口座開設はあくまでも手段。目的じゃない

上記は、筆者が思う最重要ポイント。

なぜならコインチェックの口座開設がゴールのひとは、存在しないからです。

もう少し具体的に解説します。

想定読者「NFTを購入したいひと」のケース

例えばNFTを買いたいひと向けに「NFTの購入までの流れ」を解説する記事がわかりやすい。

NFT購入までの流れは以下の通り。
  • 手順①:仮想通貨を買う※ここでコインチェックをおすすめ
  • 手順②:ウォレットを作る
  • 手順③:ウォレットに仮想通貨を送る
  • 手順④:Openseaとウォレットを接続
  • 手順⑤:NFTを購入する

「NFTを購入するためには、イーサリアムという仮想通貨が必要で、そのためにコインチェックを開設する必要があります。」みたいなこと。

つまり、あくまでもゴール「NFT購入」に向けたひとつの手順として、コインチェックをレコメンドする訳です。

コインチェックがNFTビギナーにおススメなのは、実際に使ってみればわかるはず。

横展開可能

しかもこれは他のことに横展開可能です。

例えば「Defi 始め方」「メタバース 始め方」「○○コイン買い方」「(NFTプロジェクト) 買い方」など。

このようにコインチェックの口座開設を別のゴールのための手順のひとつとして捉え、オススメするのがベターでしょう。

僕は正直これだけで月30万稼いだと言っても過言ではありません😊

しかも、ほぼ無限に横展開できるので、KWによっては検索上位を取れたり、SNSでのトレンドに乗れます。そうすると一気に読者が入ってくることにも✨

他ブロガーの分析は意外と重要です

もちろん、他のブロガーの記事の書き方、どのように口座開設に持って行ってるかを参考にするのもありです。むしろ稼げるブロガーの動線を理解するのは重要。

このあたりの競合分析は有料(300円)ですが「仮想通貨&投資ブログの競合分析【月20万稼ぐブロガーがまとめた】」で行ってます。無料部分でツールも紹介してますし、「返金保証も付いてる」ので気になるひとはどうぞ😊

8000円稼げると思えば安いかと。しかもその気になれば、資料請求などのセルフバックで余裕で稼げる金額です。

コインチェックのセルフバックはありますか?【よくある質問】

セルフバックとは
自分でサービスを利用することで報酬を得ること。

残念ながら「ない」ですね。コインチェックにセルフバックはありません。

ですが、自分で使ってみない事には口座開設の手順記事や、購入の仕方などの記事は書けませんし、レコメンドできません。

まだコインチェックを使ってないひとは速攻で口座開設をして、さっそく書いてみるのがベストでしょう。

»コインチェックの口座開設をする【無料】

※なお上はアフィリエイトリンクです。ここから踏んで頂けると嬉しいですが、嫌なひとは踏まないように🙇🏻 🙇🏻

すでにコインチェックの口座開設をしてるようだったら、ご家族に協力してもらうとベターですよ。「ご飯を奢るよー」と言えば、断るひとはいないはずです😊

まとめ

今回の記事ではコインチェックの口座開設を紹介できるASP2つをお伝えしました。

以下でおさらいします。

コインチェックと提携可能なASP 提携審査 報酬額
アクセストレード あり 8000円
TCSアフィリエイト あり 8000円

アクセストレード、TCSアフィリエイトは両方とも定番ASPですし、報酬額も同じです。

両方から審査申請をして、審査が通ったほうをまずは使ってブログで紹介するのがいいかと思います。

さらに記事の後半では「口座開設アフィリエイトの具体的なやり方」も解説しました。

繰り返しですが「口座開設をあくまでも手段」これを頭に入れて記事数を増やせるとパーフェクトでしょう。

その際には、自分で実際にコインチェックを使ってみること、他のブロガーを分析するのも重要。参考になりますよ。

»仮想通貨&投資ブログの競合分析【月20万稼ぐブロガーがまとめた】

コツコツ続けて、ブログで人生を少しでも良くしていきましょう。

ということで今回の記事は以上です。
それではまた😊

関連記事