TSUCKY BLOG Written by ツッキー(Tsucky)

【報告】Twitterのヘッダーを作成依頼してカッコよくしてもらいました。

SNS

先日、@meganeさんに、Twitterのヘッダーを作成してもらいました。

この記事では、作成してもらったヘッダーのお披露目と、僕がmeganeさんの活動を見て、学べるな、と感じたことも伝えていきます。

「これからヘッダーやアイコン作成を仕事にしたいなぁ」と考える人の参考になる記事なので、目を通していただければと思います。

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

Twitterのヘッダーを無料でカッコよくしてもらいました。

megane-twitter-header

僕が@meganeさんに作成してもらったヘッダーは上の画像になります。

「投資×ブログ」というテーマでヘッダーを作成してもらっています。シンプルで安心感があるヘッダーになってますよね。

以下は歓喜のツイート

ヘッダー作成依頼をした流れ

僕がmeganeさんにヘッダー作成を依頼した流れは次の通り。

  • meganeさんの企画にDMで応募
  • ヒアリング
  • サンプルを受け取りイメージのすり合わせ
  • 納品

ヒアリングでは、作成してほしいヘッダーのイメージを伝えました。ブログと雰囲気を合わせて欲しいとか、ヘッダーを見た人に与えたいイメージなど。

やりとりはすべてTwitter上で行い、スムーズに進めることができました。

将来的にmeganeさんが有料で案件を受ける形になったら、Twitterでなく「ココナラ」等のサイトでやりとりすることになるのかな、と思います。

meganeさん躍進の秘訣『イケハヤさんに絡んだこと』

僕はmeganeさんの活動を見て、meganeさんの躍進の秘訣は『イケハヤさんに絡んだこと』と感じました。

これは、ヘッダー作成やアイコン作成などで活躍したいイラストレーターでも大いにマネできる要素です。

これからイラストレーターとして、活躍するためのロードマップを、Meganeさんを見ていて感じたので、以下にメモしときます。

イラストレーターとして活躍するまでのロードマップ

  • ①無料作成案件取って実績を積む
  • ②インフルエンサーに提案しに行く→採用されたら多くの人に認知される。
  • ③有料で案件を受注しに行く

Meganeさんを見ていて、こんな感じの流れなら再現性があると、再確認しました。

ポイントなのは、なんといっても「②インフルエンサーに提案しに行く」です。

正直、Meganeさんが、“イケハヤさん”のヘッダーに採用されたのは、すごすぎて、再現性はないですが、フォロワー5000~1万人くらいで、ヘッダーがまだ充実していない人に狙いを絞れば、可能性は十分あると思いますね。

インフルエンサーに採用されなくても、シンプルに①無料で実績&信頼を積む→実績がある程度できたら有料で案件を受けるで十分に稼げると思いますが、影響力のある人に採用された方が、爆発力はありますからね。

無料で実績確保→インフルエンサーに絡み認知されるように動く→有料案件を受注

これが現代のイラストレーターが飛躍するためのロードマップです。

活躍するにも準備がいる

つぎにMeganeさんの以下のツイートを見て、活躍するにも準備がいるな、と学びがあったので、シェアします。

meganeさんから学んだ、インフルエンサーに絡みに行く前に準備すべきものは次の通り。

  • ①魅力あるプロフィールの文章
  • ②認知→購入までの動線確保 (ココナラ等)
  • ③ある程度の作品のポートフォリオの準備

影響のあるインフルエンサーに話題にしてもらうことで集客&認知は、ブーストしますが、上記がないと自分の実績、収益にはつながらないです。

ある程度、準備したうえでインフルエンサーに絡みに行うのがコツかもですね。

インフルエンサーのヘッダーを作ったことは“権威性”になる

権威性

ちなみに、インフルエンサーのヘッダーを作ったことは権威性になります。

権威性とは、知名度やブランド力のこと

目の肥えたインフルエンサーに採用されるくらい実力ありますよ、インフルエンサーのヘッダーを作った経験がありますよ、と言えるポジション取れるようになります。

他の人には、マネできない事なので、最強ですよね。

つまり、Meganeさんは「イケハヤさんのヘッダーを作った経験がある」という権威性を持っているということです。

ツッキー
ツッキー
meganeさんは、ホントにすごいよね。

これからも頑張ってほしいです。心から応援しています。

さいごに:ヘッダーを作ってほしい人へ。

「自分のヘッダーに違和感がある」「もっと良い感じのヘッダーに変えたい」このように思っているかたは、是非meganeさんにヘッダー作成を依頼してみてはいかがでしょうか。

イメージのすり合わせを行いつつ、かなり満足のいくものを作ってくれると思います。

完全に僕は自分のヘッダーを作ってくれたので、ひいきにしてますが、それだけではないです。

心からおすすめしますよ。

ということで今回の記事は以上です。

もしコメントや質問がある場合はツイッターからメッセージか問い合わせからコメントを頂ければ、返信させていただきます。よろしくお願いします。

期間限定①Amazonのコンテンツギフトで文章力レベルアップ【音声は神】

人気記事①資産を爆増させる米国株投資ブログ【始め方・稼ぎ方まで徹底解説】