TSUCKY BLOG Written by ツッキー(Tsucky)

Amazonアソシエイトのリンク作成方法3つ【稼げるリンクの貼り方】

Amazonアソシエイト ブログ

Amazonアソシエイトをスタートする人「Amazonアソシエイトのリンク作成方法を教えてほしいぁ。。」

このような悩みに答えます。

Amazonアソシエイトに登録したら、次に行うのは自分のウェブサイトやSNSで商品のリンクを設置することです。アソシエイトリンクの作成はとても簡単で、下記の三つの方法があります。

  • Amazonアソシエイトセントラルで作成
  • Amazonショッピングサイトのツールバーから作成
  • スマホのAmazonアプリから作成

この記事ではそれぞれのリンク作成方法について伝えていこうと思います。

この記事を読んでわかること

  • Amazonアソシエイトのリンクの作成方法3つ
  • 稼げるリンクの貼り方

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトセントラルで作成

Amazonアソシエイトセントラルの左上にある「商品リンク」から作成できます。

Amazonアソシエイトセントラルからのリンク作成-1

赤枠の検索窓にリンクを作りたい商品名を入力すると、下に商品が出るので、そこから商品のリンクを作成できます。

Amazonアソシエイトセントラルからのリンク作成-2

Amazonショッピングサイトのツールバーから作成

アソシエイト・ツールバーは、Amazon のページから直接アソシエイトリンクを作成することができるツールです。PC上で作る場合はツールバーからリンク作成がカンタンです。

アソシエイトツールバーから作成-1

表示されたリンクをコピーして使用すればOKです。

アソシエイトツールバーから作成-2

Amazonページにツールバーが表示されないとき

Amazonアソシエイトセントラル内でツールバーを表示するように設定すればOKです。

ツールバーの設定はアソシエイトセントラル内の「ツール>アソシエイト・ツールバー」に移動し、下記画像の赤枠の「アソシエイト・ツールバーの設定はこちら」をクリックします。

ツールバーから作成-ツールバーが出ないとき-1

ツールバーをオンにすれば完了です。

ツールバーから作成-ツールバーが出ないとき-2

スマホのAmazonアプリから作成←超楽&高速

つぎにスマホの「Amazon」アプリから作成する方法を紹介します。このリンク作成方法2021年7月13日から使用可能になったもので、下ようにスマホ上の「Amazon」アプリからカンタンに作れるようになりました。

新機能-STEP1

これまではAmazonアソシエイトのためのアプリがなかったので、スマホでリンクを作るのは少し大変でしたが、今回のアップデートで一気に楽になりました。特にSNSを使う人には良いニュースですね。

下記の記事で実際に使ってみてレビューを行っています。

短縮リンクの使用がおススメ

また基本的に作成するリンクは短縮リンクを使うのをおすすめです。通常の商品リンクだと長すぎて記事に貼ったときに見づらくなるので。

SNSの投稿などで長いリンクがもし見えてしまったら、「リンクのせいで読みずらいなぁ、飛ばそ」と思われてしまうかもしれません。

【朗報】実はAmazonアソシエイトに落ちてもAmazon商品を売れる【もしもアフィリエイトを使えばOK】

Amazonアソシエイトには審査があるので、審査に通らないと売りたくても売れません。

ただ実はAmazonアソシエイト合格前にAmazonの商品を売る方法もあります。それは他のASPでAmazonの商品リンクを作成する方法です。

Amazonの商品リンクを作成できるASPは下記の二つです。

もしもアフィリエイトの方が利益率が高く、A8.netだとどの商品が売れたかわからないので僕は「もしもアフィリエイト」を使っていました。
»参考 【比較】AmazonアフィリエイトASPは「もしもアフィリエイト」で決まりの5つの理由

もしもアフィリエイトの提携画面

上の二つのASPからAmazonの商品を売りたい場合は、下記の手順通りに進めればOKです。

他のASPから始める手順

  • ①ASPに登録
  • ②Amazonに提携申請
  • ③Amazon商品のアフィリエイトリンクを作成
  • ④アフィリエイトリンクをブログに掲載

amazonアフィリエイトのリンクは「note」に貼るのもカンタン

Amazonアソシエイトのリンクは「note」に貼ってキレイに見せるのもカンタンです。リンクを貼って改行するだけで下のスクショのようなカードを見せることができます。

note-amazonアフィリエイトのリンク

リンクを貼るのはサイト追加登録後←盲点

Amazonアソシエイトに合格してるからといってどこにでもリンクが貼れるわけではありません。Amazonアソシエイトに登録してあるサイトにだけリンクを貼ることができます。

申請時に登録していないと意外と忘れてしまうことであるので、注意が必要です。「自分のnoteにAmazonアソシエイトリンクを貼りたいなぁ」と思ったら以下の場所ですぐサイト登録をしましょう。

もし登録していないサイトにリンクを貼っていたら、何らかのペナルティを受ける可能性があります。

つっきー
つっきー
サイト登録自体はカンタンなのですぐにやっちゃいましょう!

下記サイト追加登録手順です。

サイトの追加方法-1
noteのサイト登録

つぎに稼げるリンクの貼り方を伝えます。僕はこれを意識したら、Amazonアソシエイトで収益をあげることができ、審査にも通過しました。

Amazonアソシエイトで稼げるリンクの貼り方←稼ごうとしないことです。

矛盾しているようにも感じますが、こんな経験ないですかね。

記事・SNS投稿を見たとき「試しに読んでみよう。あれ、なんかこの記事広告ばっかり貼ってるな。押し売りされている感じがするからなんかイヤだなぁ。閉じよorミュートしよ」

どうですかね。「Amazonアソシエイトで稼ぎたいなぁ」と思う人はたくさんのリンクを記事やSNSに貼ってしまいがちですが、(僕も経験があります。)そのような貼り方だとあなたの信頼を失ってしまう可能性があります。(ミュートされてしまったら悲しいですし。)

そのためリンクを貼りたいなと思っても自分のレビュー記事にそっと入れるくらいにして、読者が「この人が使っているこのアイテムどこで売ってるんだろうか」と思うようなところにリンクを入れるようにするのがおススメです。

まとめ

この記事ではAmazonアソシエイトの商品リンクを作成する三つの方法を伝えました。

  • Amazonアソシエイトセントラルで作成
  • Amazonショッピングサイトのツールバーから作成
  • スマホのAmazonアプリから作成

Amazonアソシエイトで稼ぐには読者が「欲しいなぁ」と思う適切なタイミングでリンクをそっと入れるのがコツです。

リンクを貼りすぎてしまうと「なんかこの記事広告ばっかり貼ってるな。押し売りされている感じがするからなんかイヤだなぁ。閉じよorミュートしよ」と思われてしまったら、せっかく良い記事を書いても読んでくれないですもんね。

今回の記事がAmazonアソシエイトをスタートするあなたの参考になれば嬉しいです。

コメント、質問があれば、ツイッターからメッセージをいただくか、問い合わせからコメントを頂ければ、返信させていただきます。よろしくお願いします。